銀座カラーのVIO脱毛。何回で効果がある?痛みや値段は?

脱毛サロンで人気があるのがデリケートゾーンであるVIOの脱毛。

VIOは他のパーツよりも痛みが強いと言われていますが、銀座カラーは痛みが少ないと評判です。

濃いムダ毛が多いパーツですが、何回目くらいから効果が実感できるのでしょうか。銀座カラーのVIO脱毛特徴や価格、効果をまとめています。

[最終更新日]  [公開日] 2018/3/17

銀座カラーのVIO脱毛は料金が高め

銀座カラーでのVIO脱毛は2つあります。

  • 全身脱毛の契約をする
  • VIOセットの契約をする

フリーチョイス脱毛コースでVIOを選ぶこともできますが高くつくのでおすすめできません。

結論からいうと、銀座カラーのVIOセットは割高です

デリケートチョイスから4か所、スタンダードチョイスから4か所ずつ選ぶ「全身ハーフ脱毛」とそれほど料金が変わりません。

リーズナブル脱毛コース

VIOセット 全身ハーフ脱毛
月額 5,100円 5,100円
総額 151,152円 158,790円

※価格は税抜きです。

スピード脱毛コース

VIOセット 全身ハーフ脱毛
月額 7,100円 7,500円
総額 225,600円 237,000円

※価格は税抜きです。

脱毛効果に関しては問題ないので、技術的にはオススメできるのですが、VIO脱毛だけを考えている方はミュゼなど安いプランがあるサロンの方がお得です。

VIO脱毛の最安値・お試し体験できるおすすめサロンを調査!

銀座カラーのVIO脱毛、何回くらいで効果がある?

銀座カラーでは全身脱毛の場合、8回目くらいから効果が実感できるようになります。

ただし、VIOゾーンはムダ毛が濃く、太いうえに密集して生えているパーツ。

腕や脚などは8回時点でかなりムダ毛が減った!と感じても、Vゾーンは8~12回、I、Oゾーンは10~14回くらいでムダ毛が減りはじめます。

自己処理がいらなくなるくらいまで脱毛(あるいはムダ毛の量を減らす間引き)効果が得られるまでは、12~18回程度かかる場合が多いようです。

レーザーで脱毛する、クリニックに比べると時間がかかりますが、その分痛みが少ないというメリットがあります。

銀座カラーのVIO脱毛範囲。ハイジニーナはできる?粘膜は?

銀座カラーでは、Vライン(iライン)は、足を開いて、粘膜以外の太もも付け根ラインのみに照射します。

粘膜ぎりぎりの部分は体毛が残ることになるので、完全にムダ毛をなくしてデリケートゾーンをつるつるにする!というハイジニーナ脱毛を希望している方は不向きといえます。

銀座カラーのVIO脱毛、痛みは?口コミをチェック。

銀座カラーの痛みがどのくらいなのか、参考になる口コミがあるので紹介しましょう。

初回は全剃りして、施術を受けました。Vラインは施術時バチバチッ!と感じる痛みがあり施術後、1週間で数本残してキレイに抜け落ちました。

1カ月近くたちますが、Vラインはあまり生えていないので、全剃りして受ける施術回数は少なめの方がいいかなと思っています。

でも!一番、気にしていたIラインは施術時ほとんど痛みがなく、施術後もまったく抜けなかったので不安です。

ムダ毛が濃く、太いVラインは腕や脚に比べると痛みがあります。それでも、我慢できないほどの痛みではありません。

Iラインはほとんど痛みがなかったとのことですが、これはIラインが特に粘膜に近くデリケートであるため、照射レベルを低くしてあてているから。

Iラインは初回の施術後に、まとめてムダ毛が抜けることはほとんどありません。でも、施術を繰り返しているうちに、確実にムダ毛は減ってきます。同時に痛みも和らぐので、徐々に照射レベルを上げることも可能です。

痛みが強いIラインは弱い照射レベルでスタート。クリニックのVIO脱毛に耐えられなかったという人も、銀座カラーなら安心です!

銀座カラーのVIO脱毛施術。自己処理はどこまでするべき?

VIOゾーンの施術を受けるときは、事前処理が必須です。

シェービング(有料)をお願いできるのはヒップ、ヒップ奥(Oライン)のみ。VラインとIラインは自己処理しておかなければなりません。

自己処理のやり方については、こちらも参考にしてみてください。

銀座カラーの剃り残し対応とは?施術前の事前処理のポイントとタイミング

銀座カラーの剃り残し対応とは?施術前の事前処理のポイントとタイミング銀座カラーの施術を受けるときは前日までに自己処理をしておく必要があります。剃り残しがあるパーツは照射してもらえないこともあるので、サロンが推奨する顔用のシェーバーでしっかり事前処理しておきましょう。…

まとめ・銀座カラーでVIO脱毛するなら全身脱毛がおすすめ

銀座カラーのVIO脱毛は痛みが少なく、効果があるものの粘膜は照射できないため、完全にツルツルにするハイジニーナ脱毛はできません。

VIOを含む全身脱毛コースはおすすめですが、VIOセットは高め。VIOだけ脱毛したいなら、ミュゼをはじめとする他のサロンを選んだほうがお得です!

脱毛サロン

医療・クリニック

家庭用脱毛器

脱毛の基本

おすすめ