キレイモで薬の同意書が必要になるケースとは!ニキビの対応など注意事項まとめ

キレイモで脱毛の施術を受けられないケースや施術前に同意書が必要なケースについてまとめています。

キレイモでは以下に該当する方は施術を受けることができません。

キレイモで脱毛を受けられない人

  • 日焼けをしている人(施術後2週間は日焼けNG)
  • 妊娠中の人
  • タトゥー部分とタトゥーの周辺10センチ
  • ボディピアス周辺半径20センチ(外せばOK)
  • 薬を使用している人。処方薬なら服用後1週間前後、市販薬は服用後3日前後に服用した人や服用する予定のある人

ここで気になるのが薬を使用しているケースです。具体的にどんな薬が当てはまるのでしょうか。

[最終更新日]  [公開日] 2018/5/12

キレイモの脱毛が受けられない薬の種類

光脱毛の施術を受けるとき、注意しなければならないのが「光感受性を高める薬」または、「光毒性(ひかりどくせい)のある薬」を飲んでいるまたは、肌に塗っているケースです。

こうした薬を使用していると、脱毛の光や紫外線を浴びることで、しっしんやかゆみ、ブツブツ、赤みなどが現れる光線過敏症や光アレルギーを起こしてしまう恐れがあります。

光感受性を高める薬や光毒性のある薬のなかで、一般的に使用されることが多いものを紹介しましょう。

ニューキノロン系抗菌薬

テトラサイクリン系抗生物質

解熱消炎鎮痛剤(非ステロイド性消炎鎮痛薬)

血圧を下げる薬

糖尿病治療薬

精神神経用薬

抗ヒスタミン剤

利尿薬

これを見ると、かなり多種多様な薬があり、ほとんどすべての薬がNGなのでは?と感じるかもしれません。

解熱鎮痛剤などは、一般的に市販されている種類も多く、自分が飲んでいるものが当てはまるのかどうか分からない方も多いでしょう。

また、抗ヒスタミン薬が含まれていると、市販の鼻炎薬や風邪薬を飲んだという方や、花粉症の治療を受けている方にとっても気になりますよね。

キレイモのカウンセリングでは、使用している薬の名前を言えば、施術が受けられるかどうか答えてくれるようですが、カスタマーセンターでは回答してもらうことはできません。

気になる方は、医師や薬剤師さんに相談するか、製薬会社のカスタマーサービスに問いあわせてみることをお勧めします。

持病の治療をしている方は医師に相談を

継続して薬を飲んでいるという場合も、医師の同意書がとれている場合は施術を受けることが可能です。

キレイモに限らず、持病の治療をしている方は事前に医師に光脱毛を受けても問題ないか、確認することを忘れないでくださいね。

トラブルを防ぐためのサロン側の対策

キレイモでは処方薬でも市販薬でも、飲んでいる間は施術が受けられないことになっています。

でも、他のサロンや医療脱毛は薬の服用についての決まりがないところも少なくありません。

医師が在籍する医療機関で受けるレーザー脱毛と異なり、脱毛サロンでの脱毛は万が一、トラブルがあった際にすぐに対処できないこともあります。

薬を飲んでいると必ずトラブルが起こるというわけではなく、キレイモではトラブルを未然に防ぐため、リスクのあるケースの施術はお断りしているというのが実状のようです。

薬を飲んで1週間は脱毛NG。肩こりや腰痛に貼る、シップも要注意!

キレイモのマイページには以下のような注意書きがあります。

お薬の服用中、塗り薬、シップ薬をご使用されている方、またはその直後の1週間の施術はお断りさせていただいております。

薬を飲んだ日だけではなく、前後1週間は施術を受けられないということ。

うっかりしてしまいそうなのが、シップの使用です。消炎鎮痛剤の一種であるケトプロフェンを使用したシップは肌に吸収されたあとも成分が残り、使用後、数週間後であっても皮膚炎が出ることがあります。

肩こりや腰痛の治療によく使用される、モーラステープやケトプロフェンテープなどを使用している方は脱毛サロンに通う前に使用を中断するか、事前にサロンのスタッフに確認をしたほうがいいでしょう。

アトピーや背中ニキビは状況しだいで脱毛可能

アトピー性皮膚炎は同意書が必要になることも

アトピー性皮膚炎の治療には、抗生物質の塗り薬が使用されることがあります。軽度であれば、施術が受けられますが、かゆみや赤みのある箇所は避けて照射します。

ニキビは炎症部分を避けて照射

ニキビについても、ほぼ同様で、炎症が起きているところは避けて照射します。顔脱毛に関しては、脱毛よりもマイルドな光で照射するフォトフェイシャルを勧められることも。

傷跡やホクロは保護シートで光を防げる

また、傷跡やほくろ、ニキビ跡などがあるところも保護シールを貼って、光が当たらないようにしてから照射します。

「ここは照射してもらえないかも?」など、疑問がある場合は無料カウンセリングで質問してみることをお勧めします。

キレイモの初回カウンセリングの所用時間は約60分!持ち物や遅刻・キャンセルについて

キレイモの初回カウンセリングの所用時間は約60分!持ち物や遅刻・キャンセルについて月額9,500円で全身脱毛ができるキレイモ。でも、カウンセリングで結局、高いプランを勧められるのでは?という心配をしている方もいるのではないでしょうか。ここでは、キレイモの初回カウンセリングの流れや所要時…

脱毛サロン

医療・クリニック

家庭用脱毛器

脱毛の基本

おすすめ